販売終了まであと10日と10時間101010
img img
img img
img img
img img
img img

当動画は『2020年5月4日~6月4日』の1ヶ月間における「リオン本人」が実際にトレードで得た、利益ならびに全履歴を公開したモノです。

約190万円でスタートした口座残高がわずかひと月で629万円にまで増加。
この間の純利益は驚愕の439万円!

なお、リアル口座の証としてその後の出金申請までもを収録しています。

img img
img img
img img
img img
img img
img img
img img
img img
img img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img img
※ご注意

チャート画像内の獲得PIPS表示は『FXismプロコントローラー改』という別ツールによるものです。マシンガン★ハントFXの標準装備ではありませんのでご留意ください。

img img
img img
img

2016年から5万円の資金を手にFXトレードに参戦。

とあるトレードスクールに入会するも
勝ったり負けたり負けたり、
勝ったり負けたり負けたりを繰り返し
2年後には「7,000円」まで資金が減少。

絶望感に浸るさなかの2018年10月、
FXism及川圭哉のブログにたどり着き
それまでトレードに対して抱いていた疑問が一気に解消。

以後、月単位でのマイナス収支は一切なくなり破竹の快進撃をスタート。

2020年5月スタート時点で資金は200万円に増加するとともに、同月の純利益は200万円を突破(月利100%超え)という驚異のペースを達成!

堂々たる「プロトレーダー」へと昇り切る。

また、本業(声優)の事情で顔出しが出来ないために苦肉の策として採用した『FXVtuber』というスタイルで数々のトレード実演動画を公開。

瞬く間に国内トップの座を射止め現在に至る。

『たったの7000円からプロトレーダーへと成り上がった女の子』

彼女の“本当の伝説”はまさにここから始まろうとしているのかも知れない。

img img
img img
img
img

あらためましてこんにちは、
リオンです。

このお手紙にたどり着いてくださったと言うことは、
あなたはすでに私のことをご存知の方かも知れませんね。

ちなみに私がTwitterでやりとりをさせていただいている人の多くは
FXトレーダーでして、

なおかつすでにトレードにおいて安定的な利益を得てらっしゃる方も少なくありません。

そんな人たちに向け、「リオンの勝ち方」を語るなんて正直恥ずかしい話なのですが、

けれども・・・

もし今日時点において、あなたが思うようなトレード成績を出せていないとするならば
ここから先の話は大変意味深いモノになるかも知れません。

なぜなら、今でこそYouTubeやTwitterなどで日々のトレード結果を公開することが出来ている私ですが、ほんの2年前までは何をやっても上手くいかず、

「勝てない、どうしたらいいの?」
「誰か助けて!」

こんな風にもがき苦しみ続けていたからです。

img img
img
img

私が勝てないのは、
きっとまだまだ勉強が足りないからだ!

そんなことを考えては毎日チャートとにらめっこ
を続ける日々。

ヒドい時期には一日20時間もチャートを見ては
「トレードの必勝法」を探し続けたりもしたんです。

一日何時間もチャートを見続けた結果、どうなったと思います?

その後も私のトレード成績は1ミリも向上することなく、ただただカラダを壊しただけでした。

5万円からスタートした元手資金はジリジリと減り続け、気付けばわずか7000円に。

この間、私は吐き気をもよおすことがもはやクセになっているような状態で、明らかに「限界」が近づいているのが自分でも分かっていたのでした。

img img
img
img

私はかなりの「凝り性」なタイプで気になることはネット検索を駆使し、
徹底的に調べます。

けれどもFXで勝てない“末期症状”の私は、
もはや理詰めのネット検索をする余裕すらなくなっていたんです。

「FX 勝てない 助けて」

あなたはこんなキーワードで検索しますか?

しませんよね。

でも「勝てない!けど勝ちたい!どうしたらいいの?」

本気でこう思い詰めていた私にとっては藁をもすがる気持ち、いや“心の声”をそのまんまキーボードに叩きつけてしまったのかも知れません。

ところがそんな私に“神風”が吹くことになります。

そう、“あの先生”との出会いです。

img img

及川先生のブログ記事は私にとっては『宝の山』以外のなにものでもありませんでした。

実は私、以前にとあるFXトレードスクールへ入会していた時期があるのですが、
そこでの教えは・・・

  • エントリーポイント手前で絶対に入ってはいけない。
  • 利はとにかく伸ばせ!中途半端な利食いは絶対不可!

他にもたくさんありますが、けれども実際にトレードをして行く中でこれらの“教え”は正直私には疑問だらけだったんです。

だって、相場ってその時々で「届かなかったり行き過ぎたり」するものですよね?

厳密なエントリーポイントで待ち伏せしていても、あとちょっとのところで反転してしまい、結局エントリーチャンスを逃すこともしょっちゅう・・・

また「利を伸ばせ」についても、途中100PIPSとかの含み益があっても「まだだ!もっと伸ばせ!」って言われ、その後相場が逆流し、含み益100PIPSが消えるどころか結局は損切りで終了とか・・・

img img

「私、こんなんで勝てるのだろうか?」
「なにかが全然違う気がする」

まさにこんな風に思っていた時、私は及川先生のブログにたどり着いたわけです。

先生のブログでは・・・

  • エントリーは“打診”で入り「確信」で増す!
  • 含み損を長時間耐えたトレードはチャラでいったん降りる!
  • 「日ベース」でプラスなら明日もトレード出来るでしょ?
  • 勝ち逃げ最強!

それまでの私、いや世間の常識とはまるで真逆のことがたくさん書かれていました。

「凄い、信じられない!」
「けど、これって現場をやっている人の“真理”かも」

私の場合、「打診で入り確信で増す」は特に心に響きましたね。

「あ!それやっていいんだ!」みたいな。

これが「2018年10月」のお話です。

以降の私は、それまで独学で学んだトレード知識や私自身の性格や生活スタイルなども考慮した『自分オリジナル』のトレードルールの構築を図りました。

その結果が・・・このお手紙冒頭に掲載されているMT4画面の「獲得PIPSたち」なのです。

img img

2018年10月に及川先生のブログに出会って以降、
私は突如勝ち続けることが出来るようになりました。

その時点で私は「単なる一人の読者」だったのですがどうしても先生にお礼を言いたくて、ブログコメントに勇気を持って『心を込めたメッセージ』を投稿。

すると、なんと及川先生から直接の返信があり、さらには私(リオン)のことをブログ記事で紹介してくれることになったのでした。

これがその当時のブログ記事です。

FXism及川圭哉ブログ2019年2月8日

突如、FXで勝ち始めた「ある女性読者さん」とのやりとり

img img

ブログで紹介をされたことはとても嬉しかったのですが、同時に「あ、もう私、負けることは許されないかも?」

こんな風にも思ってしまったんです。けれどもこれ、私には程よいプレッシャーになりました。

なぜなら以降の私は、それまで培ってきた自分のやり方に対し、さらなる“磨き”をかけることが出来たからです。

img img

及川先生のブログコメントで以前、「月の利益がいくらになったら専業になって良いでしょうか?」このような質問が投稿されたことがあったんです。

私自身、その答えに興味津々だったのですが、及川先生のアンサーは『自営業の基準は月200万円以上が良い』でした。

以来、私はこの「月利益200万円超え」は大きな大きな目標のひとつとなりました。

そして、2018年10月から1年半を経過した2020年5月・・・

遂に私はその目標に到達することが出来たのです。

img

※LINE画像提供:及川圭哉

月間利益200万円は単なる通過点・・・

結局このあと「月間利益300万円」を突破し
さらには丸一ヶ月の間に私の純利益は439万円にまで到達しました。

img img
img img

当動画は『2020年5月4日~6月4日』の1ヶ月間における「リオン本人」が実際にトレードで得た、利益ならびに全履歴を公開したモノです。

約190万円でスタートした口座残高がわずかひと月で629万円にまで増加。
この間の純利益は驚愕の439万円!

なお、リアル口座の証としてその後の出金申請までもを収録しています。

img img

ここまでが私・リオンのFXトレードにおける絶望から復活までの物語です。

あなたのご感想はいかがですか。

ただし、ちょっと待ってください。これって本当に“私だけ”のお話なのでしょうか?

あなたがもし、今日現在FXで思うような成績に到達していないとして、それって『あの頃の私』と同じなのではないか・・・私はそのように思っているのです。

つまりこの物語には続きがあって、その「第2章」とも呼べるストーリーの主人公はまさにあなたかも知れないのです。

チャレンジしてみませんか?
あなただけの『シンデレラストーリー』に。

img img
img img
img

リオントレードの大きな特徴のひとつに「取引する通貨ペアを絞る」があります。

以前は様々な通貨ペアを見て回ったものでしたが、あれこれ見て回ることで得たものは“迷い”でしかありませんでした。

それぞれの通貨には動きに対するクセや特徴がありますよね?

例えば「ポンド」のようなじゃじゃ馬な動きをする通貨や、「豪ドル」のように一度トレンドが生じると、とことん伸び続けることがあったりなど・・・

それらが複雑に絡みあって作られる「通貨ペア」に対し、そのすべてを把握しようとするのは私にはとても難しいと思っていたんです。

そう思っていたある日、

「待てよ、もしそれぞれの通貨ペアにクセがあるのならば、むしろ“たったひとつの通貨ペアのクセ”を徹底的に知る方が攻略がしやすいのではないか?」

ここに私の大きなパラダイムシフトが生じたわけです。

『たったひとつで良い、クセも特徴も知り尽くした得意な通貨ペアを作ろう!』

ちなみに私は東京時間を主戦場にしているため、同時間帯日中との時差が少ない「豪ドル」とボラティリティが大きい「ポンド」の組み合わせである

『GBPAUD』(ポンドオージー)を主にトレードするようになりました。

img img

「得意な通貨ペア」を育てるためには、

1.普段トレードしている時間帯
2.ご自分の性格やトレードスタイル

これらを考慮しつつ絞り込めると良いですよ。

参考例

NY時間の2時間程度しかトレード出来ない人であれば同時間帯の主役である「米ドル」と短時間で上下に激しく動くことの多い「ポンド」の組み合わせた『GBPUSD』にするなど。

img img
img

私は以前、負け続けだった時期の
トレード履歴を分析したことがあるのですが、
その結果は自分でもびっくりする内容でした。

ロング(買い)ポジションの勝率が
なんと20%台しかなかった
からです。

明確な理由は分かりませんが、
相場が上昇トレンドを描く際、
「長い時間をかけて上昇」する傾向がある一方、下落時には一気に下げる傾向が強いですよね?

おそらくですが、せっかちな私にとって買いポジションで時間をかけて利を伸ばすこととは、心のどこかで苦痛を伴うモノであり、

利食いは浅く、それでいて損切りだけは深くなるいわゆる「損大利小」のトレードになっていたのでしょう。

そんな中、ショートポジションの勝率は当初から高めだったことを発見。

「なんだ、それじゃショート(売り)だけをやればいいじゃん!」

この決断も私にとって大変大きなターニングポイントになったのでした。

ところで、

買いポジションをロング、売りポジションをショート、誰が決めたかは知りませんがまさに『言い得て妙』なネーミングですよね。

img img

リオン式トレードは上記の内容から「ショート前提」で組み立てられたモノになっています。

実際のトレード現場において上昇よりも下落のほうがスンナリ勝てる傾向はあるものの、
それでも「自分はロングのほうが相性が良い」という方はリオンノウハウを“真逆”にして活用されても良いと思います。

まずはご自身の履歴を洗い出し、どちらのほうが勝率が高いかを確認なさってみてください。

※もちろん「売り買い両刀」で攻めるのもアリですからね。

img img
img

上記の項目で私は「通貨ペアを絞る」というお話をしました。

理由も上述のとおり、クセや特徴を熟知した銘柄を押さえることで、あらゆる場面に対し想定や対応が出来るようになり、結果、トレード成績も飛躍的に向上する結果になったからです。

これと同様にFXの世界では『時間帯におけるクセや特徴』も存在します。

東京時間は比較的ゆっくり、さらにはボラティリティもさほど大きくはありません。

ところが東京時間の感覚のまま引き続き欧州時間に突入した際などは、一気に値動きの幅が広がり大きな損切りになりかねませんよね。

また、及川先生も日頃から言われてますが、欧州時間は30分刻みで状況が激変することも多いです。
(東京時間でそんなことはむしろ起こりにくいです)

例えば普段、お仕事の関係でNY時間しかトレードを出来ない人が平日お休みが取れた際に、

「よーし、明日は一日トレード三昧だ!」って張り切ってトレードをしたところ、

目に余るほどの大惨敗を喫したりするものですが、それはある意味当然かもしれません。

img

なぜなら、東京時間も欧州時間もNY時間もそれぞれがあたかも「別人格」のように相場自体の動きの特性がまるで異なるからです。

よって、日々のトレードを行ううえにおいて、「なるべく同じ時間帯に統一をすること」は通貨ペアを絞ることと同じか、あるいはそれ以上に重要だと思ってください。

ちなみに私は、今でこそ時間的自由が増えましたが、当初は本業を優先する時間軸で生活をしていたため、「早朝から午前中いっぱい」と決めてトレードをしていました。

毎日同じ時間帯だけをトレードするため、ビックリするような想定外の動きに遭遇する機会は減り、

というか、あらゆるパターンを「想定内」に出来るくらい、自分がトレードする時間帯のクセやパターンを把握することが出来たわけです。

そうなることで格段に勝ちやすくなるのは・・・ある意味“当然”ですよね。

img img

リオンは午前中のトレードをメインにしていますがこれは私自身の生活習慣にも関係してのことです。

あなたが夜間しかトレード時間を確保出来ないのであればそこを無理して変更させる必要はありません。

重要なのは『日々同じ時間帯のチャートを観ること』ですので。

ここを徹底することで、その時間帯に生じる様々なパターンが「すべて観た経験があるモノ」となればシメたものです。

理由はカンタン、人は“経験したこと”へは容易に順応や対応が出来るはずだからです。

そして、そうなることで『自信』を持って取り組めることこそが実はもっとも意味深いと、私は経験上強くそう思っています。

img img
img

上述もしていますが実は私、以前とあるトレードスクールに入会していた時期があります。

そこでの教えは例えば
「エントリーポイントまで必ず引き付けてから入るべし!」
「利はとことん伸ばせ!中途半端なチキン利食いはダメ!」
など。

おそらくこれらこそが“正統派”な考え方なのかも知れません。

ところが実際のトレード現場においてはエントリーしたいポイントまで届いてくれなかったり、
届いたと思ったらそのまま突き抜けてしまったりと、なかなか自分の思った通りになど動いてくれませんよね。

そのため、チャンスと感じた場面でもエントリー出来ぬままやり過ごすことがあまりにも多く、
何度も何度も悔しい思いをしたものでした。

また、利が乗ったポジションを引っ張ることについてですが、私のいたスクールでは「200PIPSまで引っ張れ」と教えられていたため、

途中100PIPS以上の含み益だったポジションが最終的には損切りで終わるなど、それこそメンタルが崩壊しかねないような苦痛を感じるトレードも数え切れないくらいに経験したんです。

トレードの経験がある方ならお分かりいただけると思うのですが、「含み益100PIPS以上あったポジションを損切り」する際には本気で吐き気を伴います。

「苦しい・・・もうやめたい・・・」

これが当時、私が感じていた偽らざる本音だったのです。

ところがそんなある日、ネット検索で見つけた及川先生のブログにこんなことが書かれていたんです。

「そのまま行かれてしまった時用に打診で入っておく」
「で、本当にそのまま伸びちゃったらロットが薄いため利益は少ないけどそれでもまったく利益にならないよりは良いって思ってます」

私にとってこの話は衝撃的でした。

「なんだ、少し手前から入ってもいいんだ!」って。

そこからの私は従来のロットをさらに分割し、「最低でも10発」は打ち込めるスタイルに変更をしました。

及川先生の名言(?)は他にもたくさんあります。

「僕はチキンなので利が乗ったらとっとと逃げますよ」
「ややこしい場面に巻き込まれなくないですからね」

さらには
「勝ち逃げ最強!」
「時間効率こそが最強のメンタル管理」などなど。

私はもう目から鱗が落ちまくりになったものでした。

「なんだ、チキン利食いでもいいんだ!」って。

その日以来私は、「打診エントリー」から始まり、損切りライン近くまでの間にポジションを追加するようになり、

さらには利益が一定以上乗った時点で時間効率を考慮しつつ『利食い優先』とするなど、それまでのトレードスタイルを大きくモデルチェンジしたのです。

すると・・・
勝てる勝てる!

一日単位で負けることはほとんどなくなりました。

私が及川先生のお話から学んだことは多々ありますが、この『打診で入り本来位置で追加』がもっとも衝撃的で私のトレード成績を激変させるきっかけとなったことはなんとしてもあなたにお伝えしたいと思っています。

「リオンの相場格言」

相場は「行き過ぎる」『届かないモノ』である!

これにより『リオン式ゾーントレード』が私の中で確立していくことになったのでした。

img img

もしもあなたが現在1ポジションのみで勝負をしているとしたならロットを少し引き下げ、複数ポジションを打てる状況の確保を強くオススメしたいです。

ちなみにここでのポイントは「打とうと思えばまだ打てる」という部分ですね。

及川先生もよくおっしゃっていますが、人は「膝が伸びきった状態」になることで冷静な判断が出来にくくなります。

それによって「勝てていたトレードが負けて終わる」結果になった際、メンタル崩壊からさらなる悪循環に陥りかねません。

ロットの引き下げは、ある意味引き上げよりも勇気が必要かも知れませんが、重要なのは「まず勝ち続けられるようになること」ですよね。

まずは勝ち続けることが可能になったあと、いくらでもロットを引き上げれば良い・・・

私は自身の経験から、本当にそれを実感していますので。

img img
img img
img img
img img

この章ではリオン式ゾーントレード(マシンガン★ハントFX)が生まれた経緯やどのような概念でトレード利益を得ていくのかなど、リオン式の『根幹部分』をレクチャーして行きます。

FXトレードをスタートして以降、2年間まったく勝てなかった理由から、ナニをどう変えることで勝ち続けることが可能になったのか?

もしも今現在、あなたがFXトレードで思うように勝つことが出来ていないとしたならこの流れを知ることで一気に“開眼”が近づくことになるでしょう。

img
img img

この章ではチャート監視開始からのルーティーン解説からスタートし、リオンが実際にエントリーする『鉄板パターン5選』をそれぞれ紹介。

さらにはこれらを応用したあなた自身の「ユア鉄板」の作り方までもをレクチャー。この章を学んだあなたは「今すぐトレードをしたい!」そんな衝動に駆られてしまうかも知れません。

img
img img

この章では「Hunt1」で学んだエントリーのおさらいから入り、エントリー後の状況変化によって...

img

これらのジャッジルールについて詳細解説していきます。

ちなみに「リオン式」はかなり高勝率なやり方であるため、エントリールールを正しく理解した人であれば、損切りを決行しなければならない機会はかなり少ないはずです。

けれどもこの『損切りの機会が少ない』とは逆に大きなワナとなるので注意が必要なんです。

なぜなら普段損切りをしないトレードがクセになることで例え大きめな逆行をされた際にも、「今回もどうせ損切りしなくてもなんとかなる」こんな風に油断をしてしまう可能性が生じやすいからです。

どれほど優秀なトレードルールにおいても「勝率100%」となることは絶対にありません。

ゆえに利食いはもちろんのこと、損切りをいかに合理的に行うかは極めて重要となりますのでこの章は充分な理解を得られるよう、しっかりご覧になってください。

img
img img

「相場は行き過ぎるし届かない」

これはエントリーや利食い決済などの値をピンスポットに狙い過ぎても上手くいかない場合が多々生じるというリオンの相場格言のひとつです。

ではどうするか?

この問題を解決するために生まれたのが

『ゾーントレード=分割エントリー法』です。

「届かない」ことでエントリーチャンスを逃すことなく、また「行き過ぎる」ことで無用な損切りをしてしまうなど相場に振り回されることもなく、

そのいずれをもより合理的に利益に変える観る人によっては極めて“斬新”なトレード手法となっています。では実際に、どのような位置から分割エントリーを実行していくのか?

リオンが日々のトレード現場で行っているノウハウの一部始終をこの章にてレクチャーしていきます。

これまで単発ポジションでトレードをして来た人にとって、ここで学べる内容は、衝撃的なモノに映ることでしょう。大いにご期待なさってください。

img
img img

この章ではリオンの必殺技とも呼べる「ヒゲハント」について詳細解説およびレクチャーをしていきます。

ヒゲハントのヒゲとはローソク足で生じるあの“ヒゲ”のことです。

あなたもトレーダーの一人として、もしショート(売り)を仕掛けるのであれば可能な限り高い値から売りたいですよね?

当然私もそこは同じです。

リオン式を極めていく中、私は『結果的に上ヒゲになりやすい場面』の見極めがとても上手になりました。

リアルタイムでは「陽線」ですので怖さを感じる人も多いかと思いますが、逆に言うと、もしエントリー後に該当ローソク足が上ヒゲで終わったなら、その時点であなたの勝ちは半分以上確定したも同然となります。

この“快感”をぜひともあなたに何度でも味わって欲しい・・・

リオン式のある意味真骨頂とも呼べるこの章の内容を理解することで間違いなく「あなたのトレード」は激変することになるでしょう。

img img
img
img img

この章では私が実際に「元手資金7000円」から大復活した過程をご覧いただくと共に、

現状小資金で取り組んでいるトレーダーの方々がどのような点に留意し、資金を増やして行くべきかなど私の考えている指針についてお伝えしていきます。

一般的に資金力のある方が有利とされる投資の世界・・・

けれども正しい資金管理を知らぬままのトレードでは資金量の大きい人のほうがむしろ損失は甚大になることでしょう。

特にFXの場合、株など他の投資種目と比べても格段に少ない資金からスタートすることが可能です。

この部分をもはや「優位性」と捉え、小資金から始めることになんらコンプレックスを抱くことなく、胸を張って資金を増やしてやろうではありませんか。

参考までに2018年10月の時点で7,000円だった私の資金はその後倍々で増え続け、2020年5月には一ヶ月の“純利益”が200万円を突破するに至ってます。

誰でもカンタンに・・・とは言いませんが、少なくとも充分到達可能な領域であることだけは良い機会なのでぜひ知っておいてください。

img
img img

この章では、「Hunt5」までを振り返りながら補足的に皆さんのヒントになりそうな事柄を挙げて行きます。

中にはちょっとした事も含まれますが、他ならぬ私自身、この“ちょっとした事”で一気に世界観が変わることが多々ありましたのでどうか侮ることなく学習なさって欲しいと思います。

「トレードで勝ち続けるためには飛び抜けた能力が必要なのではないか?」

このような不安や疑念をお持ちの方に対し、

『そんなことは一切ない!』
『カンタンとは言わないまでも決して難しいことではない』

この辺りの感性については、なるべく早い段階で腑に落ちるところまで行って欲しいなと、ここは私自身の経験からも強くそう思っているのです。

img
img img

この章はまさにタイトルのとおり!

「自分の壁」を壊すために必要な考え方をテーマに進めて行きます。

正直な話、ここについてはリオン式と言うよりも私自身が途中でクジけそうになった時、そんな私を救ってくれた、私自身が「壁を壊すこと」に勇気を持って挑むことが出来た内容についてお伝えしていきます。

及川先生が語っている数え切れないほどの名言の数々や、トレードの枠を超えた偉人・超人たちの名言を例に「壁突破!」について真剣に考えて行こうではありませんか。

img
img img

手法伝授における「最重要ポイント」を教材パッケージ以外にて別途ご用意しました。
例えばプリントアウトをしてコンパクトに持ち運ぶことで

1.通勤電車などの移動時間
2.お勤め先の休憩時間
3.カフェランチトイレに至るまで

いつでもどこでも手軽に短時間での復習が可能となります。

資金7,000円から大復活を果たした『個人投資家の救世主』とも呼べるリオン式トレードをぜひとも“あなたの必勝手法”へと落とし込んでください。

img img
img img

私がたった7000円の資金から大復活を果たしたトレード手法。

この『マシンガン★ハントFX』を世に出すにあたり、運営事務局から価格の相談をされたんです。

「リオンちゃんはこれらのノウハウすべてをいくらなら譲っても良いですか?」

正直なところ、私には妥当な価格などまるで見当もつきませんでした。そこで私は「世間のFX教材の相場っていくらくらいなんでしょう?」って聞いてみることにしたんです。

運営事務局スタッフさんによると、「大体4万円~10万円の間」だそうですね。

私は「え!そんなに??」って思ってしまいました。

確かに本当に将来のためになる教材であれば、そのくらいの価格であっても仕方ないような気もしますし、実際、高く感じない人もいるのだと思います。

けど、それでも私だったらとてもカンタンには手が出ないだろうなって、そう思ってしまいました。

img img

その後も運営事務局の方々と何度も話し合いの場を持ちまして、最終的には、かなり私のイメージに近い価格となりました。

根拠は明確です。

世間のトレード教材よりもハイクオリティなモノを世間相場の半額以下でお贈りしたい・・・

そう、ここでも私は「FX(業界)の常識をブッ壊す!」ことが出来たように思っているんです(笑)

img img
img img
通常価格 39,800円 (税別)

※ご利用限度額をお確かめ下さい。商品金額以上の限度額がないと購入できません。
※クレジットカードによりご利用回数が異なります。予めご利用回数をお確かめ下さい。
※VISAデビットカードは分割決済をご利用いただけません。
※分割払いの回数により別途分割手数料がかかります。
(分割手数料についてはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせ下さい)

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

img img
img img
img
img img

専用のカリキュラムサイトをご用意。リオン式の全てが詰まった講義動画をリオンが直接指導。トータル動画2時間以上見込み。

img img
img
img img

「最重要ポイント」だけをまとめたPDFガイドブックをPDF教材とは別にご提供。厳選16ページ見込み。

img img
img
img img

動画講義と合わせて学べるPDF教材をご提供。トータル109ページ以上見込み。

img img
img
img img

リオン式ゾーントレード専用の半裁量・半自動のトレードツールをご提供。リオン式チャートもパッケージング。

img img
img
img img

動画解説音声の文字起こし版をご用意。文章で確認しながら動画教材を視聴できるPDFをご提供。トータル57ページ見込み。

img img
img
img img

リオン式ゾーントレードの最重要MAにタッチした際、 リオンの音声でお知らせするインジケーターをご提供。

img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img
img img
img img

本日お申込みの方へこちらを“無料”でプレゼントいたします。マシンガン★ハントFXの「ゾーン捕獲部分のみ」を自動化することで、ゾーントレード初心者であってもそのポジション管理をシンプルにすることを可能になりました。

img img
img

チャート左上の赤枠内が「ZONEトレード」のシステム

img
img

まずは口座資金のうちいくらまでをトレードに充当するか?を設定。こちらは「直接金額入力」または「パーセント入力」のいずれかにて。

img
img

「%入力」をクリックすると以下の画面がポップアップされます。

img
img

次に何分割するか(合計ポジション数)を設定。

img
img

次に「ゾーン幅」を設定。
※直接数値入力、または「チャート入力」ボタンをクリックしマウスにてチャート上から上限下限をそれぞれ設定することも可能です。

img
img

当事例では「買い」のため『ZONE買い』をクリック。するとゾーン下限から5PIPS下に損切り(ストップ)が自動的に設定。
※損切り幅は設定画面にて変更可能です。

img
img

設定済の各種数値に基づき適正ロットを自動計算した上で指値注文を敢行!

img
img

リオンちゃんが日頃トレードしているGBPAUD(ポンドオージー)にて
10分割ゾーントレードの「売り注文」を再現した場合チャート上ではこのような表示となります。

img

資金管理という極めて重要な概念を織り込んだ、この『ZONEトレード』
ツールを駆使し華麗なトレードをあなたにもぜひ実現して欲しい。

当ツールの優れたところは、リスクに晒す資金を事前設定することにより損失の限定が出来ている点ではないでしょうか?

リスク(損失)を事前に限定しておくことでこそ勝率の高いポイント探しに集中することが出来ます。

また、そうすることで我々トレーダーは初めてリターン(利益)を思い通りに狙うことが可能となるのです。ぜひとも有効活用なさってください。

img img
img img

動画教材とPDFファイルで構成されている「マシンガン★ハントFX」ですが動画のナレーションはすべてリオン本人によるものです。

そこでこれらのナレーションのテキスト化を行ない、ご購入特典としてご用意させていただきます。

イメージ的には「ラジオ番組の原稿」に近いかも知れません。また、動画教材のテキスト版としてもご活用いただけると思いますのでぜひともお受け取りください。

img img
img img

リオンのトレード手法「マシンガン★ハントFX」においてもっとも重要な移動平均線となっているのが「MA20=ミドル」です。

ただし、MA20にタッチした際、「タッチ=即エントリー」ではなく、MA20に到達した時のローソク足の動きで戦略を立てて行くやり方なんです。

20MAにタッチした時点からトレード戦術の組み立てがスタート・・・

そうなりますと、逆に20MA到達前の段階からずっとチャートを凝視し続けるのは正直、時間の無駄遣いにもなりかねませんよね。

そこで、FXismのドラえもんこと「Dr.ヨン様」にお願いをして「リオンボイスアラート」という名の特製インジケーターを急遽開発してもらうことにしました。

このインジケーターはあらかじめあなたが設定した時間足の20MAにタッチした時点で「MA20にタッチしました♪」とリオンの音声でお知らせする仕組みとなっています。

つまり、私の声(アラート)が鳴った時点から初めてPC前へ移動しチャートチェックを開始すれば良いわけです。

逆にそれまでの間は、家事やお仕事に集中することも可能となりますのであなたの貴重な時間を最大限有効に活用できるのではないでしょうか?

今回「マシンガン★ハントFX」をお申込みいただいたあなたにはこの「リオンボイスアラート」もご購入特典としてプレゼントいたします。

ぜひともお受け取りください。

なお、通常のアラート音への切り替えも随時可能ですのでお好みや状況に応じて使い分けをなさってください。

※全ての時間足に対応しています。

img img
img img
img img
img img
img img
img img
img img

リオン式にしたからといって当然すぐに結果が出る訳ではありません。大きい金額負けるのがとにかく精神的にきつかった為、0.01ロットから再スタートしました。

リオンさんの講義動画を見て、とにかくルール通りに。その日勝てたら終わり。

とにかく小額でも勝って終わるという経験を積み重ねていくように心掛けました。1つの通貨を日々追うとその通貨の癖だったり、動きだったり、自分でも無意識の中で吸収出来たことが沢山あったと思います。

証拠金がいくら増えたかなんて気にしなくなりました。ロットが低すぎて、たいして増えてませんから。気にする必要がないんです。

しかし、気付けば僅かな利益が積み重なり少しずつ資金は増えていきました。

img img

8,000円から今現在で370万円です。

img img

・まず始めにリオンさんが好きな方!
・ロングよりショートが好きな方
・1つの通貨に絞ってやりたい方
・1つのエントリーでロットを張るのが怖い方
・分割でなら入れる方
・チャート上でエントリー時のラインがバーコードになってるのを見るのが好きな方
・オージーテクニカルが見れる方
・数時間チャートを見れる方
・少ない資金から始めたい方

そんな方にお勧めです。

img img
img img
img img
通常価格 39,800円 (税別)

※ご利用限度額をお確かめ下さい。商品金額以上の限度額がないと購入できません。
※クレジットカードによりご利用回数が異なります。予めご利用回数をお確かめ下さい。
※VISAデビットカードは分割決済をご利用いただけません。
※分割払いの回数により別途分割手数料がかかります。
(分割手数料についてはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせ下さい)

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

img img
img img
img
img img

専用のカリキュラムサイトをご用意。リオン式の全てが詰まった講義動画をリオンが直接指導。トータル動画2時間以上見込み。

img img
img
img img

「最重要ポイント」だけをまとめたPDFガイドブックをPDF教材とは別にご提供。厳選16ページ見込み。

img img
img
img img

動画講義と合わせて学べるPDF教材をご提供。トータル109ページ以上見込み。

img img
img
img img

リオン式ゾーントレード専用の半裁量・半自動のトレードツールをご提供。リオン式チャートもパッケージング。

img img
img
img img

動画解説音声の文字起こし版をご用意。文章で確認しながら動画教材を視聴できるPDFをご提供。トータル57ページ見込み。

img img
img
img img

リオン式ゾーントレードの最重要MAにタッチした際、 リオンの音声でお知らせするインジケーターをご提供。

img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img
img img

ショート(売り)でしか使えませんか?ロング(買い)での応用も可能でしょうか?

私自身は「ショート専門」ですが、理論的には当然真逆(ロング)への応用も可能です。もともとリオンはロング(買い)の勝率がとても悪く、ショート(売り)のほうが相性が良かったという経緯があります。

ロングのほうが相性が良いとお感じな人であれば「ロング専門」とされるのも悪くないと思います。

初心者でもできる手法なのでしょうか?

特別な才能などない私(リオン)でも勝てているやり方ですのでキチンと理解に努めていただければ充分勝てるようになれると思います。

分割エントリーについてはトレード歴の長い人のほうが、むしろ戸惑うかも知れません。

ある意味初心者のうち、世間の常識に毒される前にリオン式をマスターしてしまうほうが生涯利益には圧倒的に有利ではないかとそんな風に私は思っています。

パソコン操作が苦手なのですが大丈夫でしょうか?

トレード環境のセッティングさえ無事に終われば、それ以降の操作は決して難しくありません。

また、サポートスタッフが常駐しておりますので、万一お困りの場合には、メールなどにていつでもご相談ください。

多くの人が同時に取り組んだ場合、飽和して勝てなくなるなどの心配はないのでしょうか?

FXのマーケットは大変大きく、仮にリオン式を1000人同時に行ったとしても、成績に影響が及ぶことはないはずです。

また、今回伝授する手法はリオン本人が「現役使用中」のモノです。月間200万円以上の利益、
または月間100%超えの利益率などをあなたにもぜひ目指していただきたいと思います。

最低運用資金はどのくらいでしょうか?

ご利用のFX会社にもよりますが、最低1万円程度からトレード自体は可能です。資金量が大きい方が有利と世間では思われがちですが決してそんなことはないと私は考えています。
※リオンは7000円から現在の状況へ至っています。

トレードツールの設定は簡単にできますか?

付属ツール類は「インストーラー」をご用意していますので、初心者でもカンタンに設定が可能です。

また、インジケーター設定マニュアルにより具体的な手順も解説させて頂いておりますので
PCの操作に慣れていない方でも驚くほどカンタンに出来ることで逆に驚かれるはずです。

なお、設定にかかる時間に関してですが、MT4に慣れている方であれば10分程度、
MT4の使用経験がない方でも30分程度で全ての設定を完了して頂くことが可能です。

トレードツールの利用制限はあるのでしょうか?

関連するトレードツールにつきましては使用期限などの制約は一切ありません。追加料金などなしで永続的にご利用いただけますのでどうぞご安心ください。

Macでも利用できますか?

今は、ほとんどのFX業者がMacに対応しているので、取引そのものへのご心配は原則不要です。

ただし、「ゾーンハンター」については、MT4が利用できることが前提となります。ちなみに
FXismのトレーダーがオススメしているFX会社ではMac用のMT4も用意されています。

おすすめ業者につきましても、しっかりご案内いたしますので、どうぞご安心ください。

パソコンの性能はどれくらい必要ですか?

下記の環境においては動作確認が取れています。
Windows8, Windows8.1, Windows10
メモリは4GB以上(8GB以上を推奨します)

月にどのくらいの利益を期待できますか?

私(リオン)自身は月単位で資金を倍々へと増やす機会が多かったです。その場合「月利100%」となりますが、正直最初からその成績を目指すのは無理があるように思いますので、まずはやり方をしっかり理解することに集中していただきたいと思います。

実際のトレード現場で日々取り組んでいくうちに、徐々に得られる利益も変わってくるはずです。
ぜひともがんばってください。

勝率はどのくらいですか?

私(リオン)自身の勝率は概ね90%前後で推移しています。ただし、エントリー場面の正確な見極めには一定の慣れが必要だと思います。

最初から勝率90%というよりかはやるべき場面とやらない場面の見極め、とりわけ「やらない場面」が理解できるようになるにつれ自ずと勝率は上がってくると思います。

ポジションの保有時間はどのくらいですか?

私の場合はそれまでの仕事や生活環境の兼ね合いで早朝から午前中にトレードをしていますが保有については短い時で1時間、長くて4時間くらいです。

ちなみに保有時間が長いとは、私のやり方に関しては「利がかなり乗っている状態」を指すため、
むしろ歓迎してもらえると想像します。

サラリーマンで時間があまり取れませんが、実践可能でしょうか?

勤務されている時間にもよりますが、私は当時の仕事の都合で早朝から午前中になりました。
夜間しか出来ないということであればそれで問題はありません。

ただし、大切な点としましては「なるべく毎日同じ時間帯をやるほうが良い」という部分。そのほうが“相場の息吹”のようなものを感じやすくなりますので。
(いわゆる勘も働きやすくなるはずです)

パソコンの画面は1つでも大丈夫でしょうか?

まったく問題ありません。私(リオン)も1画面で充分だと思ってやっています。

もちろん「マルチモニター」の便利さは否定しませんが、それがないと勝てない、ということは一切ありません。FXトレードで充分な利益を得たあと、「カッコ良さ」の部分も含め導入を検討される程度で充分かと思います。

パソコン以外(スマホ、タブレット)でもできますか?

「ゾーントレードツール」につきましては、Windows & Mac上のMT4でないと機能いたしません。
裁量でのトレードであればスマホなどでも問題ありません。

損切りなどリスクヘッジは大丈夫でしょうか?

もちろん大丈夫です。資金を増やし続けるトレーダーで「損切りが出来ない人」は存在しません、
おそらく絶対にです。

損切りのルールも当然決めていますので必ずする時はなさってください。それをしておきさえすれば、トータル収支は日を追って向上していくはずです。

現在利用中の証券会社をそのまま使えますか?

注文するFX会社についての指定は一切ありません。ただし、私のように多くのポジションを撃ちたい場合はハイレバの海外業者でないと実現しにくいと思います。

ゾーンハンターはBigBoss、Axiory、XM、OANDAのMT4においては動作を確認しておりますが、一部の国内ブローカーでは「EAによる自動売買」を認めていない場合がありますのでご注意ください。

img img
img img
通常価格 39,800円 (税別)

※ご利用限度額をお確かめ下さい。商品金額以上の限度額がないと購入できません。
※クレジットカードによりご利用回数が異なります。予めご利用回数をお確かめ下さい。
※VISAデビットカードは分割決済をご利用いただけません。
※分割払いの回数により別途分割手数料がかかります。
(分割手数料についてはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせ下さい)

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

img img
img img
img
img img

専用のカリキュラムサイトをご用意。リオン式の全てが詰まった講義動画をリオンが直接指導。トータル動画2時間以上見込み。

img img
img
img img

「最重要ポイント」だけをまとめたPDFガイドブックをPDF教材とは別にご提供。厳選16ページ見込み。

img img
img
img img

動画講義と合わせて学べるPDF教材をご提供。トータル109ページ以上見込み。

img img
img
img img

リオン式ゾーントレード専用の半裁量・半自動のトレードツールをご提供。リオン式チャートもパッケージング。

img img
img
img img

動画解説音声の文字起こし版をご用意。文章で確認しながら動画教材を視聴できるPDFをご提供。トータル57ページ見込み。

img img
img
img img

リオン式ゾーントレードの最重要MAにタッチした際、 リオンの音声でお知らせするインジケーターをご提供。

img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img img
img img
img

ここまで長い長いお手紙に最後まで
お付き合いくださり本当にありがとうございます。

あなたはこのお手紙をご覧になり、
どのような感想を抱いてくれましたでしょうか。

これはリオンの大逆転物語?

いえ、私は決してそのようなつもりでここまでお話をして来たつもりはありません。
私がイメージしたもの、それは『まだ見ぬあなたの成功物語』なのです。



FXトレードに限らず、どのようなジャンルであってもその世界で成功した人を知るのは
大抵の場合「成功後」でしかありません。

彼らや彼女たちが成功する前段階において、どれほど辛酸を舐め、地べたを這いつくばっていたとしても、私たちがそれを目にする機会はほとんどありませんよね。

ここについては実はあなたもまったく同じだと私はそのように考えているんです。

もしもあなたが今日現在、思い描く成功を手にすることなく彷徨っているとして、実はそれこそが『成功前の彩(いろどり)』だということ。

数多の屈辱感や、もがき苦しむような痛い経験があってこそ、今から訪れる「あなたの成功」は光り輝くのではないでしょうか。私はここに至る過程において、苦しい思いをたくさんして来ました。

けれどもそれらは今となっては本当に良い経験だったと、心からそう思います。

「あの頃のもがき苦しんだ自分があってこそ今の自分がある!」

こんな私の“本音”を私は『未来のあなた』へお贈りしたいと思っているのです。

勝ちましょう!
勝って勝って勝ちまくってやりましょう!

これは決して復讐などではなく、あなたの新しい、例えて言うなら「人生第2章」の幕開けだということ。そして「成功後のあなた」をどうか私に見せてください。

わずか7,000円の資金から人生を大逆転出来たトレードノウハウがあなたが真の自由を得るための
『ド派手な号砲』になることを願っております。

img img